Automation Systems

オートメーションを適用する工業

Caliber 会社は、生産性と品質を向上させることを唯一の目的としてコントローラ、ドライブ製品、配電制御製品、放電加工機、コンピュータ数値制御コントローラ等幅広い自動化及び処理技術を提供されています。また、弊社の広範なサービスネットワークはお客様への包括的なサポートを確実にする。

 三菱A、Q、FXシリーズ、Siemens SIMATIC S7、Allen Bradley Micrologix PLC’s及びHMIに関する弊社の専門知識は、業界によって認識されています。弊社のエンジニアは、三菱とともに働く事での数十年、シーメンス社と彼らの間違いのない洞察の集合的な経験を我々が御要求に従ってLCハードウェア、HMIソフトウェアとアクセサリーの正しい解決を差し出すのを助けてもらいます。 

弊社はすなわち複数の産業全体に無数のプロセスのオートメーション条件に応じます。

オートメーションを適用する工業

  • 自動車
  • 金属
  • アプリケーションのピックと配置
  • 水プラント
  • ハーブ・化学抽出プラント
  • 食品・飲料
  • 識別システム
  • ケミカルプラント
  • セメント、紙、パルプ
  • タイヤ産業

アプリケーション

監視制御及びデータ取得
SCADA とも呼ばれるのは産業オペレーションの監視と管理に使用される産業用ツール。また、産業用制御システム(ICS)と呼ばれています。SCADAの目的は、距離によって分離されている別のサイト又は場所で動作している産業活動を監視し、制御します。工業プロセス、インフラプロセス等の活動のは、このツールの適用の良い例です。

プログラムロジックコントローラ
電気機械プロセスに関わるデバイスを自動化する為にPLCが使用されます。PLCコントローラは、電気機械作業で扱う業界関係のいろいろな作業の自動化に役立ちます。

人間機械インタフェース
これは人間と機械の間の相互作用が起こる仮想の場所です。人間と機械の間のコミュニケーションは、制御特徴となることを目的としたオペレーションの効果と直接関係しています。

可変周波数ドライブ
VFDの主な目的は、電気機械式ドライブの速度及びトルクを制御する事です。 これらは、コンプレッサー等の多くの小さい及び大きいな電化製品で使用されています。

データロギングシステム
データロギングは、必要な時間にデータを記録及び取得するのプロセスです。これはデータロガー又はデータレコーダーの助けを借りて行われます。データロギングの為に、マイクロプロセッサ、メモリー及びセンサーを使用されます。この処理は、在庫レベル等、情報を追跡する為に多くの業界で非常に役立ちます。

LEDマトリクスディスプレイ
このデバイスは、主に情報を表示する為に使用されます。表示又は出力は与えられた入力の違い又は目的やそれがインストールされている場所に応じて異なる場合があります。これらの種類のディスプレイは最近遍在する事です。

サーボモータードライブ
位置制御又は速度制御のフィードバック制御システム内に設置されたモーター装置です。主な用途は、ペンプロッタと機械 道具です。

センサー
これらのディテクタは、物理的なオブジェクトの量を識別して測定する事です。この情報は、オブザーバー又はセンサー又はトラッカーを取り付けた人に送付されます。これは、主に電子機器の助けて使用して行われます。